NBA2014-15シーズンMVPはステファン・カリー

NBA2014-15シーズンMVPは、

ステファン・カリー

が受賞!

すごかったもんなー。

ウォリアーズ所属選手がシーズンMVPを受賞したのは、ウィルト・チェンバレン以来初

現地4日、NBAは2014-15シーズンMVP投票結果を発表、ゴールデンステイト・ウォリアーズのステファン・カリーが受賞した。

カリーは、投票権を持つ130名の記者による投票で合計1198ポイントを獲得。次点はヒューストン・ロケッツのジェイムズ・ハーデン(936ポイント)、クリーブランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムズ(552ポイント)、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルック(352ポイント)、ニューオーリンズ・ペリカンズのアンソニー・デイビス(203ポイント)だった。

今季のカリーは、レギュラーシーズン1試合平均23.8得点(NBA6位)、7.7アシスト(同6位)、キャリアハイの2.04スティール(同4位)、4.3リバウンドという成績を残し、球団新記録の年間67勝(15敗)に大きく貢献。さらに、2012-13シーズンに自身が記録した当時のNBA記録、年間272本の3ポイントシュート成功を大きく上回る、286本の3Pを今季成功させ、NBA新記録を樹立した。

S・カリーが2014-15シーズンMVPを受賞 | NBA Japan

Stephen Curry Top 10 Plays of 2014-2015 Season

日本人とそんなに変わらない体格なのにほんとにすごい!

ということは、日本人でもNBAで活躍できる道はあるのかも・・・。

2015/5/5(火)のトレログ

@小坂田公園

  1. ドリブル練習 少々
  2. 坂道ダッシュ 少々

@自宅

  1. 四股スクワット 20-20-20
  2. サイドキックスライド 20-20-20-20-20
  3. ランジジャンプ 20-20-20-20-20

近所の小坂田公園まで長男を連れてトレーニング!

20150505

快晴で気持ちの良い「こどもの日」でした♪

スポンサーリンク