キャブズがホークスを下し、8年ぶりのNBAファイナル進出

シェアする

イースタン・カンファレンスファイナルは、

キャブスがホークスをスイープ。

レブロンすごかった!

プレーの精度はいまいちだったけど、

勝利への気迫をひしひしと感じました。

Lebron James Takes Control, Leads Cavs to NBA Finals

それにしても、

レブロンのダンクは画になりますな。

ネット上では、

デラベドバのプレーっぷりが、

ハッスルプレーなのか

ダーティープレーなのか

で盛り上がってますね。

・・・

私はダーティープレーだと思います。

コーバーの足首を巻き込んだ一件は、

あのレベルの身体能力をもつ人間が、

自分の体をコントロールできないわけがないし、

長いことバスケやっているんだから、

あの勢いで突っ込んだらどういう結果になるか

をイメージできないわけがない。

体を入れてボールを取りに行ったあと、

明らかに体重を相手にかけてるというか、

ブレーキをかけようとしていないし、

相手をよけようという気持ちが全く感じられない。

Kyle Korver Leaves With Injury | Cavaliers vs Hawks | Game 2 | May 22, 2015 | 2015 NBA Playoffs

ホーフォードとの一件も、

明らかに体重を乗せにいってる。

Al Horford Ejected for Elbow on Dellavedova Hawks vs Cavaliers Game 3 May 24, 2015

こーいうプレイヤーは嫌だなぁ。

2015/5/27(水)のトレログ

@自宅

  1. アップライトロー 20-20-20-20
  2. サイドレイズ 15-15-15-15
  3. アームカール 20-20-20-20
  4. ショルダープレス 20-20-20-20
  5. アッパーレイズ 10-10-10-10


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク