NBAプレイオフファイナル、ウォリアーズ先勝!

ウォリアーズ VS キャブスのNBAファイナル第1戦は、

オーバータイムの末、ウォリアーズが先勝!

レブロンが44得点と孤軍奮闘したけども、

ウォリアーズはしっかりチームでプレーしてたという印象。

キャブスは終始レブロンの1on1から崩すオフェンスだったから、そのうちきつくなるんじゃないかと見てたけど・・・。

やっぱりあれだとレブロンの体力もきつくなるし、周りのプレイヤーもリズムに乗るのは難しかった。

アービングもがんばってたけど、最後の最後でケガしちゃったなぁ。

一方、ウォリアーズはカリーがスリーポイントをほぼ封じ込められ、なかなかペースをつかめなかったけど、ラインから1歩入った中距離のジャンプシュートで対応。

カリーとトンプソンにマークが集中する中、早いパスで他のプレイヤーにつなぎ、それをきっちり決めてた。

結果は僅差だったけど、カリーの適応力がチームの勝利を呼んだかな。

それにしても、ウォリアーズのベンチにイグダラがいるのは大きい。

体格、身体能力を生かしたディフェンスは健在だし、オフェンスでも得意のランニングプレー、スポットシュートもしっかり決めてくるし。

悲しいことにアービングが左ひざ膝蓋骨骨折により離脱決定。

第2戦、どんなゲーム展開になるかなぁ。

これ以上、ケガ人は出てほしくないですね。

2015 NBA Finals: Game 1 Minimovie

Stephen Curry CAN’T MISS from the Left Corner!

カリーは左コーナーの3Pがただ今12本連続で成功中らしい。

公式戦で、あれだけプレッシャーかけられながら・・・。

凄すぎる。

2015/6/7(日)のトレログ

@自宅

  1. 胸トレレベル3(Youtube)
  2. アップライトロー 20-20-20-20
  3. サイドレイズ 20-20-15-10
  4. アッパーレイズ 20-20-20-20
  5. アームカール 20-20-20-20
  6. ショルダープレス 20-20-20-20

風邪は治った!トレーニング再開!

・・・でも、右手親指の痛みと右足親指の痺れがまだ治らない ToT

スポンサーリンク