103-82でウォリアーズが快勝!2勝2敗のイーブンに

シェアする

キャブスの2勝1敗で迎えたNBAファイナル第4戦は、

103-82でウォリアーズが快勝!

これでシリーズは2勝2敗のイーブンになった。

ボーガットに代わってイグダラがスタートだった模様。

ってことはモズコフにグリーン、トンプソンにイグダラがマッチアップ?

かなりのミスマッチ・・・スティーブ・カーHC思い切った作戦に出た。

得点差とイグダラの22得点という結果からみれば、そのスモールラインナップが功を奏したってことでしょう。

ハイライトを見ると、イグダラの速攻があったし、ウォリアーズ得意の早い展開に持ち込めたのかな。

Best of Phantom: Andre Iguodala’s Big Game 4

Stephen Curry Scores 22 Points in Game 4 Win

Top 5 NBA Plays: 2015 Finals Game 4

カリーも3Pが4/7で22得点とシュートタッチが戻った様子。

ウォリアーズの挽回に期待!

2015/6/12(金)のトレログ

@自宅

  1. 胸トレレベル3(Youtube)
  2. アッパーレイズ 10-10-10-10

昨晩、寝る前に

神経の興奮を鎮める薬

を飲んでみた。

若干だけど、しびれが良くなった気がする。

今晩も飲んでみよう。


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク