ウェイド通算2万得点に到達、NBA史上41人目

シェアする

今シーズン好調を維持しているドウェイン・ウェイド

NBA史上41人目となる通算2万得点を突破しました!

Dwyane Wade Becomes 41st Player with 20,000 Points

NBA2003年組の同期、レブロンよりもカーメロよりも、自分はウェイドが好き。

ファウルされても文句を言わず最後までプレーを続けるところが好き。

ガードなのに果敢にシュートブロックにいくのが好き。

Dwyane Wade Career Milestones

この動画の2つ目のプレー、

アマレ・スタウダマイアーをブロックしてからの超ロング3P、

今でもよく覚えてるなぁ。

たしかこのプレーの時、実況の人が、

「ウェイドはスーパーマンだ!」

みたいなこと言ってた気がする。

ほんとにこのころのウェイドは得点が多かったし、

リバウンドもスティールもブロックもなんでもすごかった。

相手がゾーンディフェンスの時、試合開始から5連続くらいダンク決めてたこともあったかな。

攻守両方でチームを引っ張るまさにスーパーマンでした。

勝負強いウェイドだけに、プレイオフでは活躍を期待してます。

2016/3/20(日)のトレログ

@自宅

  1. チューブトレーニング 下半身

2016/3/22(火)のトレログ

@会社屋上

  1. ドリブル練習

右肩が痛い!

まさか、四十肩??

筋トレのモチベーションが全く上がらない。。。


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク