ウォリアーズがサンダーを撃破!ファイナル進出決定

ついにウェスタン・カンファレンス・ファイナルが終わった。

終わってしまった。

勝ち抜いたのは、ウォリアーズ!

プレースタイルは全く異なる両チームだけど、どちらも本当に良いチーム。

どっちにも勝って欲しかった、どっちにも負けて欲しくなかった。

前半を6点ビハインド(42-48)で折り返したウォリアーズは、

第3クォーターを29-12とサンダーを圧倒して逆転。

71-60と11点リードで迎えた第4Qの攻防も制し、

第7戦までもつれた激闘に終止符を打ちました。

Thunder vs Warriors: Game 7 – 5.30.16 Full Highlights

カリーは3Pを7本(7/12、58.3%!)決め、ゲーム最多の36得点、8リバウンドの大活躍。

大一番で2年連続シーズンMVPの実力をいかんなく発揮。

Stephen Curry Drops 36 Points as Warriors Complete Series Comeback vs Thunder

このゲームの結果がとーても気になり、仕事の合間にネットでスコアをちょいちょい確認しちゃいました。

残り2分を切ってサンダーが4点差まで追いついていたんだけど。。。

その後、カリーが最後の8得点を1人でマークし、追いすがるサンダーを突き放したそうです。

カリー、すごすぎる!!

BSのNBA放送予定を確認したら、今晩25時(日本時間6月1日午前1:00〜)から放送あり。

じっくり楽しみたいと思います。


実戦で活かせるドリブル&ハンドリングテクニック集

実戦で活かせるドリブル&ハンドリングテクニックを徹底マスター!

masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク