胃腸炎完治!北信越クラブ選手間まで残り1週間!

シェアする

急性胃腸炎から1週間、ようやく体調が回復し、やっと普通の食事がとれるようになりました。ごはんが食べられるって素晴らしい。北信越クラブ選手間までもう残り1週間!少しでも体力を取り戻すべく、体育館でトレーニングしてきました!

外の気温はマイナス8度ということで十分寒いのだけど、日の光が入らない体育館の中はさらに寒く感じる極寒でした。ボールが冷たすぎて手がコオリソウ、シュートが全然トドカナイ。。。

硬直する筋肉、関節を無理やり動かし、フットワーク、シューティングドリルを2時間弱。先日受講した「スクールコーチ・スキルコーチ講習会」でやったメニューを試してみたり。。。最後に雑巾がけをやってフィニッシュ。明日は間違いなく筋肉痛になるでしょう。

全国的にインフルエンザが大流行しているとか。そういえば、去年の北信越クラブ選手権では、インフルエンザに感染したメンバーがいたなぁ(大会後の検査で発覚)。今年はみんなが万全の体調で大会に臨みたいものです。

2018/1/28(日)のトレログ

@自宅

  1. ファンクショナルトレーニング 各1分
  2. ベンチスクワット(片足) 10-10-10
  3. クロスオーバースクワット(片足) 10-10-10
  4. 腕立て(片足あげて) 20-20-20


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク