NBAプレイオフはファーストラウンドから熱戦続き!見どころ満載で仕事が手につきません

シェアする

気が付けばNBAはプレイオフに突入。

ファーストラウンドから白熱した対戦が続いています。

見どころ満載で仕事が手につきません!

※パソコンで楽天TVが見れるので仕事中も…なんてことはありませんよ。うん、もちろん、昼休みだけです。

[4/26時点の勝ち上がり状況:引用元 NBA.com

スウィープ(4-0)で勝ち上がったのはペリカンズのみ。

残りはすべて混戦状態ですね。

ペリカンズは、デマーカス・カズンズがアキレス腱断裂で離脱後、どうなるかと思ったら、途中加入のニコラ・ミロティッチが大活躍。

3Pが得意なミロティッチがいることでスペースが広がり、ペリカンズのオフェンスが見違えるほどよくなりました。ロンドホリデーが1on1でディフェンスを切り崩し、アンソニー・デイビスが躍動しています。

やっぱり、オフェンスっていうのはスペーシング、フロアバランスが大事だ。。。

Anthony Davis’ Best Plays From The First Round

私は今年もウォーリアーズ押しですが、他で注目しているのはジャズシクサーズ

ジャズ、すごく調子良いです。3Pシューター(イングルス)、スラッシャー(ミッチェル)、ゴール下の頑張り屋(ゴベア)が揃い、ルビオが最高のゲームコントロールをしてますね。このままケガ人が出なければ・・・どこまで勝ち上がるか楽しみ!(サンダーは個人プレーばかりだから、誰かが大爆発しない限りは厳しいだろうなぁ)

シクサーズは、なんといってもベン・シモンズがすごい。毎試合、完全にゲームを支配しているように見えます。シモンズの安定感が、他の選手を伸び伸びプレーさせていますね。あとはエンビードが完全復調すれば・・・こちらもどこまで勝ち上がるか楽しみ!

ウォーリアーズはセカンドラウンドで絶好調のペリカンズと対戦。どうなるかなぁ。カリーが復活するかどうかがカギになりそうです。

まだ楽天TVを契約していないというあなた、こんな面白いプレイオフを見逃すのは間違いなく損です。こんなに息の良い若手と、成熟したベテラン勢の激しいぶつかり合いが見られるのは今年が最後かもしれません。今からでも契約することをおすすめしますよ^^

《参考記事》楽天TV契約しました!これでNBA放送見られるぞ! ~「Rakuten TV」登録から視聴まで~

2018/4/25(水)のトレログ

@自宅

  1. チューブトレーニング 下半身
  2. スタビライゼーション 適量
  3. プッシュアップ 50
  4. 懸垂 5(5回しかできなかた…)

トレーニング再開!さっそく全身バッキバキに筋肉痛です(笑)

追記:ウエストブルックが大爆発!サンダー2勝目

サンダーは誰かが爆発しないと・・・と言った矢先、ウエストブルックが45得点と大爆発しました(笑)

これだからNBAは面白いですね。


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク