楽天TV「Rakuten NBA Special」はオフシーズン中もお金かかる?休止できない?来シーズン開幕までどうする?

シェアする

ウォーリアーズの優勝で幕を閉じたNBA2018。

6月からオフシーズンとなりました。

ウォーリアーズ優勝パレードの様子

来シーズンの開幕は10月(←ですよね)。

それまで公式戦はありません。

新人のドラフト、大物FA選手の行方など、

NBAに話題は溢れていますが、

試合はない!

寂しいなぁ。。。

NBA愛好家の私は、

NBAロス

に襲われています。

ここで問題となるのが、

楽天TV「Rakuten NBA Special」の契約

月額わずか972円とは言え、

公式戦がないオフシーズン中も、

お金を払い続けるのは・・・

イヤだ。

というか、そもそも、

オフシーズンで公式戦ないのに、

お金かかるの?

お金かかるとしたら、

オフシーズン中だけ休止

みたいなことできないんかな。

と疑問に思ったので、

楽天TVに問い合わせてみました。

■私の質問
・オフシーズン中も月額972円はかかるのですか?
・オフシーズン中だけ休止することは可能ですか?

■楽天TVの回答

—————————————————————

お問い合わせをいただきまして、誠にありがとうございます。
Rakuten TV カスタマーサポートセンターでございます。

お問い合わせいただいた件について、以下にご案内いたします。

===================================

◆ Rakuten NBA Specialにつきまして

===================================

オフシーズンにつきましても、VOD配信を行わせて
いただきますので、自動で解約されることはございません。

ご視聴いただかない期間がある場合、お客様にて
ご解約を行っていただきますようお願いいたします。

Rakuten TV には、休止システムはございません。

また、再度、購入いただく際に、
弊社で提供している料金やプランの変更がない場合は、
972円にて月額プランのご契約いただくことが可能でございます。

なお、再購入に伴う、追加料金などの請求はなく、
定額料金のみご利用料金として請求されますので、
ご安心していただければ、幸いでございます。

Rakuten NBA Specialはご視聴いただいていない場合でも、
解約手続きを行うまで、自動継続で課金されます。

※契約継続中に解約した場合、日割りなどの割引はなく、
一月分の利用料が発生いたします。


なお、下記URLに解約手順と説明がございますので、
解約時の参考にしていただければ幸いでございます。

<参考URL>
【定額見放題の解約方法は?】
https://…

【定額見放題が解約されているか確認したい】
https://…

————————————————–

ご不明な点がございましたら、またお気軽に
お問い合わせをいただけますと幸いに存じます。

以上、よろしくお願い申し上げます。

とても丁寧な回答をいただきました。

(赤字 = 私が重要と思ったところ)

まとめるとこうなります。

・オフシーズンでもVOD配信はある
・オフシーズン中でもお金かかる
・休止する仕組みはない
・お金を払いたくなければいったん解約すべし
・次の再購入時に追加料金はない、定額料金972円のみでOK

ご丁寧に解約手続きの補足ページも教えてくれました。

客のウォンツをしっかりとくみ取ってくれてます。

お金払いたくなかったらいったん解約して良いよ。

シーズン始まったらいつでもおいで。

追加料金はないからさ。

そんなやさしさを感じます。

さすが楽天、懐が深い。

そらウォーリアーズのユニフォームに

楽天のロゴが入るわ。

ということで!

今シーズン、NBAの視聴

大いに楽しませてくれた

楽天TV「Rakuten NBA Special」

ですが、

この6月でいったん解約し、

来シーズン開幕の10月、

もう一度、再契約したいと思います。

以下、参考までに、

解約手続きの画面遷移

を紹介します。

無事、解約完了。

Rakuten NBA Specialの契約は

1カ月単位。

6月22日に解約したので、

残り9日間は視聴できるようです。

補足:楽天とNBAのパートナーシップは複数年契約

ちなみに、

楽天とNBAのパートナーシップ契約は、

複数年契約!(2017年10月~)

まだ1年しかない経っていないので、

少なくとも来季も楽天TVでNBAは配信されるはずです。


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク