NBAドラフト2018、注目選手を動画でチェック!

シェアする

先日(日本時間6/22)、

NBAドラフト2018が開催されました。

来季はどんなルーキーがNBAデビューを果たすのか。

トップ10の顔ぶれはこのようになりました。

No. 指名チーム 選手 出身(大学orクラブ) Pos.
1 フェニックス・サンズ ディアンドレ・エイトン アリゾナ大 F
2 サクラメント・キングス マービン・バグリー三世 デューク大 F
3 アトランタ・ホークス(→ダラス・マーベリックス) ルカ・ドンチッチ レアル・マドリー(スペイン) G
4 メンフィス・グリズリーズ ジェイレン・ジャクソンJr. ミシガン州立大 F
5 ダラス・マーベリックス(→アトランタ・ホークス) トレイ・ヤング オクラホマ大 G
6 オーランド・マジック モハメッド・バンバ テキサス大 C
7 シカゴ・ブルズ ウェンデル・カーターJr. デューク大 C
8 クリーブランド・キャバリアーズ コリン・セクストン アラバマ大 G
9 ニューヨーク・ニックス ケビン・ノックス ケンタッキー大 F
10 フィラデルフィア・76ers(→フェニックス・サンズ) ミケル・ブリッジズ ビラノバ大 F

引用元:NBAドラフト2018 指名結果一覧 | NBA Japan

※10位以降は↑のリンク先でご確認ください

以下、トップ3選手を動画付きで紹介します。

注目の全体1位は、

ディアンドレ・エイトン!

⇒ フェニックス・サンズ

216cm113kgと恵まれた体格で、

機動力のある万能型ビッグマン!

バスケ これがドラフト1位候補だ! ディアンドレ•エイトン NBA

大きいのにスピードがすごい!

216cmとは思えない身のこなし。

怪物になる予感。。。

第2位は、

マービン・バグリー3世!

⇒ サクラメント・キングス

211cm107kgのオールラウンダー。

高校ナンバーワンプレイヤーだったそうな。

【2018NBAドラフト1位指名候補】マービン・バグリー 3世

んー、しなやかなプレーだ。

見た目も派手。

スターになる予感。。。

第3位は、

ルカ・ドンチッチ!

⇒ アトランタ・ホークス(→ ダラス・マーベリックス)

201cmの大型ポイントカード。

スロベニア出身、ユーロリーグのMVP

【ルカ・ドンチッチ】2018年NBAドラフト1位候補!大注目のスロベニアの新星!【バスケ】

なんともスマートなプレーっぷり。

カラダが強く当たり負けせず、

コートビジョンも広い。

個人的には一番期待しています。

才能豊かなこのルーキーたちがNBAでどんなプレーを見せてくれるのか。

今から楽しみ過ぎる!!

開幕までケガだけはしないで欲しいすね。

日本人でドラフトされるかも!

と話題になっていた渡邊雄太選手は、

残念ながらドラフト60人には入れず。

しかし、NBA選手の登竜門、

サマーリーグでプレーすることが決定!

今後の活躍を期待します!!

【バスケ】Yuta Watanabe 渡邊雄太 2016 NCAA NIT Full Highlights | GW (2018 NBA DRAFT PROSPECT)

あの細かった高校生が、たくましくなったなぁ。

日本代表にも来てほしいけど、

今はNBA挑戦を全力でがんばってもらいたい!

2018/6/23(土)のトレログ

@自宅

  1. 上半身トレーニング 適量

 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク