新元号は「令和」!

シェアする

新元号「令和(れいわ)」が発表されました。

なんでも日本最古の和歌集である「万葉集」の出典なんだそうな。

万葉集巻五「梅花歌三十二首」には、詩歌の背景や趣旨を説明する「題詞」の中に「于時初春月 氣淑風」(時に、初春の令月にして、気淑く風和ぎ)という語句があり、「令和」はこれを出典とした

安倍首相の談話によれば、

「厳しい寒さの後に春の訪れを告げ、見事に咲き誇る梅の花のように、日本人が明日への希望とともにそれぞれの花を大きく咲かせることができる日本でありたい、との願いを込めた」

ということらしい。。。

難しい言葉はよくわからないけれど、未来に希望をもって、残り半分と思われる人生の中で、デッカくて綺麗な、世界に一つだけの花を咲かせたい!

Never Too Late!

そんなことを改めて想った新元号発表日でした。

「令和」効果で胸の奥がじわりと温まり、トレーニングのモチベーションがアップ!

久々、1ヶ月以上ぶりに昼休み屋上トレーニングを決行!!

かるーくドリブル練習をしただけで・・・

花粉なのか、黄砂なのか、PMなんちゃらなのかわからないけれど、一瞬で手が真っ黒。

花粉症再発の予感。。。(こりゃマスクしないとダメだ *_*)

「令和」は来月5月1日からスタート。

残りわずかな「平成」でやれることをやっておこう。。。

2019/4/1(月)のトレログ

@会社屋上

  1. ドリブル練習
  2. ブルガリアンスクワット
トレーニングしても理想のボディにならないあなた必見!ハードゲイナーでもイージーゲイナーになれるとっておきの方法

トレーニングしても理想のボディにならないあなた必見!ハードゲイナーでもイージーゲイナーになれるとっておきの方法

トレーニングしても理想のボディにならないあなた必見!ハードゲイナーでもイージーゲイナーになれるとっておきの方法
一生懸命トレーニングしているけど、

やってもやっても筋肉がつかない…
プロテインを飲んでるのに体がデカくならない…


 

 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク