楽天NBAが「楽天TV Rakuten NBA Special」から「NBA Rakuten」に変更!?なにが変わったの?

シェアする

2/16に開催される「NBAオールスター2020」のスターターが発表されましたね。

チームキャプテンは今年もレブロン・ジェームズ(西)とヤニス・アデトクンボ(東)。

今回も昨年同様、チームキャプテンが選手を指名してチームを編成する手法とのこと。最多票を獲得したレブロンに最初の指名権があり、その後はヤニスと交互に指名していくそうです。

レブロンによる栄えある1巡目1位指名には、一体誰が選ばれるのか。

個人的な予想は…ルカ・ドンチッチ!としておきます^^

ダンクコンテストには久々にドワイト・ハワードが出場するということで、今年のオールスターはなんだか盛り上がりそうな予感がしています。

さて、

そんな今から楽しみなNBAオールスターですが、あなたはもうNBAの視聴準備は整えてあるでしょうか?

私は今シーズンもすでに昨年末、大好きなNBAを見るために、日本の星八村塁選手、渡邊雄太選手を応援するために、期待の新人ザイオン・ウィリアムソンを見るために!

楽天NBAを再契約しました。

・・・なんですが!

その楽天NBAですが、、、

去年となんか違う?変わった??

楽天TVの「Rakuten NBA Special」じゃなくなった!!

NBA Rakutenってなんだ??

とかなり戸惑いました ^^;

去年までは楽天TV「Rakuten NBA Special」というサービスったのですが、今年はNBA Rakutenというサービスに変更となり、だいぶ雰囲気が変わっちゃったんですね。。。

⇒ NBA Rakuten

NBA Rakuten

NBA Rakuten

そこで!

これから楽天NBAの視聴準備を整えようとしているあなたのために!

参考になるかは分かりませんが^^;、、、

今回私がNBA Rakutenを契約&利用してみて気付いたこと、良かったこと、悪かったことなど、思いのたけを以下にリストアップしたいと思います。

●「NBA Rakuten」になって変わったこと

  • 楽天TVから独立した別モノになった
  • PCからの視聴は別のURLとなった
  • スマホからの視聴は、
    • アプリが「楽天TVアプリ」でなくなった
    • 新しく「NBA Rakutenアプリ」のインストールが必要
    • Android、iOSどちらもOK
  • 自宅のテレビ(BRAVIA)で見れなくなってしまった
    • 最近のテレビなら一部見られるものもあるらしい
  • 契約プランが4つに分かれた!

何と言いますか、メディアというか、アプリ自体が別物になりました。楽天TVから独立して個別の専用アプリになった、という感じです。

NBAのニュースやスタッツデータの閲覧、試合観戦をしながらチャットができたり、試合結果のスコア表示をオフにできたり(試合を見る前に結果は知りたくない!という私はオフにしています)、、、NBA観戦に特化した機能が充実しています。

しかーし、そのおかげで、テレビでの視聴ができなくなってしまいました。私にとって大きなマイナスポイント。限られた一部の最新のテレビでは可能らしいのですが、新しいテレビを買うことなんて我が家では無理。今年はスマホとPCでのNBA観戦を余儀なくされています。。。

【追記】2020/2/12
スマホの映像をテレビに映し出す”あるアイテム”を使うことで、テレビの大画面でNBA Rakutenを視聴できるようになりました^^
「NBA Rakuten」がテレビで視聴可能になりました♪
ついに、 ようやく、、 私は手に入れました! : 何をって、 : ...

あと大きいのは、契約プラン!

NBA Rakuten全体では全試合を配信するようになったようですが、プランによって視聴できる試合数に制限があります!

  1. BASIC PASS
    料金:初月無料、990円/月(7,700 円/年)
    視聴できる試合数:シーズン中週9試合以上
  2. TEAM PASS
    料金:1,430 円/月(15,400 円/年)
    視聴できる試合数:選択したチームの全試合
  3. LEAGUE PASS
    料金:2,640 円/月(19,800 円/年)
    視聴できる試合数:全試合
  4. Single Game
    料金:550 円/試合
    視聴できる試合数:1試合

※仕様の詳細は以下リンク先の公式サイトを参照してください

⇒ NBA Rakuten

料金的には、今回の「BASIC PASS」がこれまでの楽天TVのNBAチャンネルに相当するもの。初月無料だし、これまでと変わらない月額990円だし、週に9試合も見れれば十分!ということで、私はこのBASIC PASSを契約しています。

が!

週に9試合というけれど、自分の見たい試合を選べるわけではなく、あらかじめNBA Rakuten側で決められた試合しか見ることができないんですね。。。

これがねぇ、なかなか見たい試合が見られないんですよねぇ。

おそらく日本のファンを期待してウィザーズの試合を優先してくれているんだろうけど、八村選手がケガで出られなければ見る気にならないし、ザイオンがいないペリカンズの試合も見る気にならないし(これからたくさん出場してくれればうれしいけど)、カリーのいないウォーリアーズなんて全く見る気にならないし、絶好調のルカ・ドンチッチのマブスの試合はもっと見たいし、、、

とまぁ、いろいろうまくいかないわけです。もっと「今一番見たい試合」を見られればうれしいんだけど。。。きっとシーズン開幕時点で視聴できるゲームを決めてしまったんじゃないかなぁ。

できれば、全試合視聴可能のLEAGUE PASSを契約したいけど、、、月額2,640 円はきついなぁ。。。

しかし、ザイオンが復帰したので一気に流れが変わります!これでペリカンズの試合がものすごく楽しみになった!

また、NBAオールスターが終わって後半戦になれば、八村選手、カリーなど見たい選手も復帰してくれるはず!

今後の期待に胸を膨らませ、BASIC PASSを継続してみよう。。。

というわけで、今シーズンは楽天NBAの仕組みが変更となり、視聴環境が大きく変わりしました。

まだNBA Rakutenを契約していないあなたは、まずは初月無料のBASIC PASSで使い勝手、どんな試合が見られるのか試してみることをおすすめします^^

詳細は以下の公式サイトでご確認ください。

↓  ↓  ↓

NBA Rakuten

《楽天NBA関連記事》

Rakuten NBA Special、便利なダウンロード機能で通勤中にNBA観戦♪
この記事は2018年12月に投稿されたものです。楽天NBAの最新情報については以下の記事を参照してください。 昨日、約1年ぶり...
楽天TV「Rakuten NBA Special」再契約しました!2カ月無料の今がチャンス!!
この記事は2018年12月に投稿されたものです。楽天NBAの最新情報については以下の記事を参照してください。 NBA2018-...
楽天TV「Rakuten NBA Special」はオフシーズン中もお金かかる?休止できない?来シーズン開幕までどうする?
この記事は2018年6月に投稿されたものです。楽天NBAの最新情報については以下の記事を参照してください。 ウォーリアーズの優...
楽天TV契約しました!これでNBA放送見られるぞ! ~「Rakuten TV」登録から視聴まで~
この記事は2017年11月に投稿されたものです。楽天NBAの最新情報については以下の記事を参照してください。 NBAの新シーズ...
トレーニングしても理想のボディにならないあなた必見!ハードゲイナーでもイージーゲイナーになれるとっておきの方法

トレーニングしても理想のボディにならないあなた必見!ハードゲイナーでもイージーゲイナーになれるとっておきの方法

トレーニングしても理想のボディにならないあなた必見!ハードゲイナーでもイージーゲイナーになれるとっておきの方法
一生懸命トレーニングしているけど、

やってもやっても筋肉がつかない…
プロテインを飲んでるのに体がデカくならない…


 

 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク