歴史に残るシリーズ、クリスポールすごかった!

NBAプレイオフファーストラウンド、

スパーズ VS クリッパーズは、

4勝3敗でクリッパーズが勝ち抜け!

第7戦もすごい試合だった!

両チームともにものすごい集中力。

最後の最後までどちらが勝つかわからなかった。

スパーズは27得点11リバウンドのダンカンを筆頭に、

レナード、パーカー、ジノビリ、ディアウがいつも通り活躍してた。

クリッパーズはポールが27得点6アシスト、

グリフィンが24得点13リバウンド10アシストのトリプルダブル!

だけでなく、マットバーンズ、ジャマールクロフォード、J.J.レディック、グレンデイビスも、良いところでシュートを決めた。

本当に良い試合だったなぁ。

7試合で両チームがあげた合計は、

スパーズが724点、クリッパーズが721点!

わずか3点差!

これがファーストラウンドというのが本当にもったいない。

そして、

改めてそのすごさを魅せてくれたのが、

途中で左足ハムストリングを痛めたクリス・ポール。

いったんロッカーに下がったものの、

おそらくテーピングで固めて強行出場。

何度も足を引きずる場面が見られ、

ディフェンスでは足を引っ張っていたものの、

シュートを外さない!

最後の決勝点までねじ込んだ!

ハムストリングを痛めていながら、

あんな鋭いドライブ、ステップバックジャンパーなんて、

普通はできないと思うけど・・・。

精神が肉体を凌駕したんだろうなぁ。

次の試合、出場できるのか心配です。

Chris Paul Heroics Lead Clippers to Game 7 Victory

2015/5/4(水)のトレログ

@自宅

(ダンベル使用)

  1. アップライトロウ 20-20-20-20-20
  2. サイドレイズ 15-15-15-13-12
  3. アームカール 20-20-20-15-13
  4. ショルダープレス 20-20-20-20-20
  5. パワーポジション 適量

人生初、体重73kg突破!

スポンサーリンク