2015 NBAドラフト全体1位指名はカール・アンソニー・タウンズ

プレイオフが終わったNBA。

次シーズンに向け、さっそくドラフト指名が行われました。

2015 NBAドラフト全体1位指名は、

カール・アンソニー・タウンズ

(ミネソタ・ティンバーウルブズ)

タウンズはケンタッキー大出身のセンター。

サイズがありながら、シュートタッチが柔らかく、

なかなか器用な選手のようです。

Karl Anthony-Towns Kentucky Highlights 2015 (Lakers Prospect)

Karl Anthony Towns #1 Pick 2015 NBA Draft Workout – Minnesota Timberwolves

2015 NBAドラフト指名結果

1巡目

No. 指名チーム(→トレード先) 選手 前所属チーム ポジション
1 ウルブズ カール=アンソニー・タウンズ ケンタッキー大 C
2 レイカーズ ディアンジェロ・ラッセル オハイオ州立大 PG
3 76ers ジャリル・オカフォー デューク大 C
4 ニックス クリスタプス・ポルジンギス セビリア(スペイン) C
5 マジック マリオ・ヘゾニア バルセロナ(スペイン) SG
6 キングス ウィリー・コーリー=スタイン ケンタッキー大 C
7 ナゲッツ エマニュエル・ムディエイ 広東(中国) PG
8 ピストンズ スタンリー・ジョンソン アリゾナ大 SF
9 ホーネッツ フランク・カミンスキー ウィスコンシン大 PF
10 ヒート ジャスティス・ウィンズロウ デューク大 SG
11 ペイサーズ マイルズ・ターナー テキサス大 PF
12 ジャズ トレイ・ライルズ ケンタッキー大 PF
13 サンズ デビン・ブッカー ケンタッキー大 SG
14 サンダー キャメロン・ペイン マレー州立大 PG
15 ホークス → ウィザーズ ※1 ケリー・ウーブレイ カンザス大 SG
16 セルティックス テリー・ロジアー ルイビル大 PG
17 バックス ラシャド・ボーン UNLV SG
18 ロケッツ サム・デッカー ウィスコンシン大 SF
19 ウィザーズ → ニックス ※1 ジェリアン・グラント ノートルダム大 PG
20 ラプターズ デロン・ライト ユタ大 PG
21 マーベリックス ジャスティン・アンダーソン バージニア大 SG
22 ブルズ ボビー・ポルティス アーカンソー大 PF
23 ブレイザーズ → ネッツ ※2 ランデー・ホリス=ジェファーソン アリゾナ大 SF
24 キャバリアーズ → ウルブズ ※3 タイアス・ジョーンズ デューク大 PG
25 グリズリーズ ジャレル・マーティン ルイジアナ州立大 PF
26 スパーズ ニコラ・ミルティノフ パルチザン(セルビア) C
27 レイカーズ ラリー・ナンスJr. ワイオミング大 PF
28 セルティックス R.J.・ハンター ジョージア州立大 SG
29 ネッツ クリス・マッカラー シラキュース大 PF
30 ウォリアーズ ケボン・ルーニー UCLA SF

来期、この中から輝きを放つ選手が何人あらわれるか。

楽しみに開幕を待ちたいと思います。

2015/6/27(土)のトレログ

@自宅 朝

  1. 胸トレレベル3(Youtube)
  2. アッパーレイズ 10-10-10-10
  3. サイドレイズ 10-10-10-10
  4. アームカール

@自宅 夜

  1. カーフレイズ 70-50-50-30
  2. トウレイズ 50-50-30-20
  3. 腹筋 少々


実戦で活かせるドリブル&ハンドリングテクニック集

実戦で活かせるドリブル&ハンドリングテクニックを徹底マスター!

masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク