比江島慎選手がリンク栃木ブレックスに電撃移籍ィィ!海外挑戦も視野!?

シェアする

Bリーグの顔、

日本代表のエース、

シーホース三河

比江島慎選手が、

なんと!

リンク栃木ブレックス

電撃移籍しました!!

いやぁ、驚いた!

少し前にシーホース三河とは契約更改に向け交渉中ってニュースを見かけて、なんとなく気になっていたけど、まさか移籍することになるとは!

このリンク栃木ブレックス公式Twitterのコメントには、

海外リーグへの挑戦を最大限サポートいたします

という気になる一文があります。

これはもしや、

渡邊雄太選手、

八村塁選手に続き、

比江島選手もNBAに挑戦!?

そんな期待をしてしまいますね。

具体的にNBAとは書いてないけれど、海外リーグ挑戦と言えば、NBAだろうな。

比江島選手の今後の動向を見守りたいと思います。

シーホース三河#6 比江島慎 23pts 8ast|B.LEAGUE 2017-18 SEASON 第17節 GAME1 プロバスケ(Bリーグ)

独特のリズムでディフェンスの間をすり抜ける比江島ステップ、NBAでも通用するかなぁ。。。

ちなみにNBAの登竜門、

NBAサマーリーグはこんな選手がずらり。

Best Dunks Of The 2018 MGM Resorts Summer League

モンスターダンク炸裂しまくり!

んー、爽快。

・・・比江島ステップで勝負するしかないかな。。。

2018/7/14(土)のトレログ

@自宅

  1. 梁で懸垂 20-10

2018/7/16(月)のトレログ

@自宅

  1. 梁で懸垂 20-10

2018/7/18(水)のトレログ

@自宅

  1. 梁で懸垂 20-10
  2. ゆりかご腹筋

自宅でひたすら懸垂。

昼間は暑過ぎて屋上トレ断念。。。


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク