肩甲骨を寄せて後ろに引くドリブル

シェアする

寒くてなかなかカラダを動かす気分にならない今日この頃、

先週1週間休んだので、なんとなくボールが恋しい。

昼休みにちょっとボールをさわろうかなと屋上に出てみると、

なんとも気持ちの良い天気。

着替えもせず軽い気持ちでドリブルを始めたら、

思わず汗ばむまでやってしまった。

肩甲骨を寄せて後ろに引くドリブルの練習。

これがナチュラルにできるようになりたい。

ってそれより、めちゃくちゃ腰が高い!

・・・膝が痛くて曲がらないんだなぁ。

2016/12/19(月)のトレログ

@会社屋上

  1. ドリブル練習 適量


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク