アメリカの空気を吸うだけで高く跳べる?

2週間前に痛めた腰がなかなか治らない。

今週になってようやく普通に歩けるようにはなってきたけど・・・。

今週末からは今シーズン最後の大会、長野県クラブ選手権が始まってしまう。

動けるかなぁ。

出場できるかなぁ。

話は変わりまして、

明成高校からアメリカのゴンザガ大学に進学した八村塁選手がNCAAデビューしたとのこと。

そのハイライト動画を見てびっくり!

八村塁#21 NCAAデビュー戦ハイライト 2016/11/5

こんな豪快なダンクする選手だったっけ!?

明成高校時代に何度かダンクシーンは見たけど全然地味だったのに。

元々これくらいできたけど高校ではおとなしくしていたのか、

それとも短期間でこんなに能力が上がったのか・・・。

そういえば、ジョージ・ワシントン大学で活躍中の渡邊雄太選手も、

アメリカにわたってからゲーム中に豪快なダンクをするようになりましたね。

渡邊雄太 2015-16序盤戦ハイライト

アメリカの空気を吸うだけで高く跳べる気がする

スラムダンク矢沢くんの言葉を思い出してしまいました。

ほんとにそんな気がしてしまう2人の成長っぷりですね。

もちろん空気を吸うだけで高く跳べるわけはない。

裏で相当な努力をしていることは間違いないでしょう。

数年後、NBAの舞台でプレーしてくれると良いなぁ。

2016/11/17(木)のトレログ

@会社屋上

  1. ドリブル練習 少々

スポンサーリンク