マニフレックス – アルバルク東京の熟睡をサポートする話題の寝具

シェアする

最近、どうも、

腰が痛い

ただの運動不足か、

腹筋が衰えたせいなのか。

ちょっと長めに試合に出場すると、

翌日の朝、めちゃくちゃ腰が痛くなってる!

いったい寝ている間に何があったのか。

そう思うほど腰が痛い。

整骨院の先生から言われた

「横向きで寝なさい」

というアドバイスを実行するも、

ほとんど効果なし。

もしかして使っているマットレスのせい?

ホームセンターで購入した安物だし。。。

(たしか1個3,000円くらい)

マットレスを改善すれば、

少しは良くなるのかもしれない。

そういえば、プロスポーツ選手たちは、

普段どんなマットレスを使っているんだろう。

睡眠は最大のリカバリー

プロスポーツ選手なら、

良い寝具を使ってるはず。

そこで、ネットで調べてみたところ、

とても興味深い寝具を発見しました!

アルバルク東京の選手が自主的に購入、愛用してきた寝具

あなたは、Bリーグトップチーム、

アルバルク東京」の多くの選手が、

個人で自主的に購入し、愛用してきた寝具

を知っていますか?

Bリーグ発足時、アルバルク東京では、

より一層のチーム体制の充実・強化を図り、

その一環として睡眠環境の見直し・検証

取り組んだそうです。

その際、様々なメーカー・ブランドの敷寝具が

トライされたようですが、

最終的には荒尾裕文ヘッドトレーナーの評価と

選手からの強いリクエストが合致し、

そのある寝具が、

アルバルク東京のオフィシャルサプライヤー

に選ばれたそうです。

その寝具の名は、

マニフレックス!

マニフレックス田中大貴選手の感想

  • 自分の一番のリカバリーは睡眠だと思ってる
  • 腰痛持ちだったけどマニフレックスを使うようになって改善された
  • 今はマニフレックスがないと眠れない

マニフレックス竹内譲次選手の感想

  • 実際寝てみてすごくカラダにフィットした
  • 今まで使っていたものに比べ厚みがあって体重を分散してくれる

マニフレックスザック・バランスキー選手の感想

  • 寝心地が違う
  • 寝たときに自分のカラダに合わせて沈みフィットする
  • 優しく包まれて気持ちよく眠れる

マニフレックス馬場雄大選手の感想

  • カラダを吸収し過ぎず、良い感じに反発がある
  • 寝やすい姿勢をキープしてくれる
  • 次の日に疲れが残らなくなった

マニフレックス荒尾裕文ヘッドトレーナーの感想

  • 睡眠時間の確保と、睡眠の質が重要
  • マニフレックスを使うようになって腰やカラダのこわばりが減った
  • すぐ熟睡できる」というフィードバックが多い
  • 全選手、快適な睡眠が取れている

田中大貴選手も腰痛持ちだった模様。

でもマニフレックスを使うようになってから改善されたらしい。

これは気になる。。。

マニフレックスってどんなもの?

マニフレックスは、世界最大の寝具ブランド

イタリアで生まれ50年の歴史を持ち、

世界90カ国以上に輸出されています。

画像引用元:マニフレックス公式サイト

調べたことを簡単にまとめると、

マニフレックスの特徴は、

硬すぎず、柔らかすぎない、高反発

最適な弾力性と復元性・反発力を併せ持ち、

身体を横たえると、背中・腰・お尻にかけての

自然なカーブに沿って身体全体を受け止め、

適度な反発力でしっかりと支え上げてくれる。

画像引用元:マニフレックス公式サイト

理想的な睡眠姿勢といわれる

立っている時と同じ姿勢

を保つことで、快適な睡眠を実現する。

しかも、優れた通気性を有しているので、

一年中ムレ知らずで快適に熟睡でき、

温度変化によって性能や感触は変化しない。

季節によって気温、湿度が大きく変わる

日本にはもってこい。

(↑世界中で愛され続けている理由)

商品ラインナップは、

  • マットレス
  • パッドタイプ
  • 三つ折りマットレス
  • ピロー(まくら)
  • シーツ
  • ベッド

と、布団以外の寝具が一通りそろうほど豊富。

ちなみにアルバルク東京の選手たちは、

と、シチュエーション毎に様々なモデルを

使い分けているそうです。

さすが、常に日本一を目指す、

プロアスリート集団。

コンディショニングに妥協はないですね。

ただ、

ここまでマニフレックスの良いところ

ばかりを語ってきましたが、

一つ大きな問題があります!

それは、

価格が高い

こと。

マットレスは安いものでも2万円から、

一番高い最上級モデルはなんと40万円以上!

マニフレックスは性能は抜群ですが、

この価格だけがネックです。。。

余談ですが、

マニフレックスはアルバルク東京の

オフィシャルサプライヤーということで、

アルバルク東京の選手だけでなく、

チーム関係者やその家族に至るまで、

全面的なサポートをしているんだとか。

いったい寝具の総額はいくらになるんだろ。

なんとも贅沢ですな。

サッカー日本代表、香川真司選手もマニフレックスを愛用

サッカー日本代表、ドルトムント所属の

香川真司選手も、実はマニフレックスの愛用者。

マニフレックス香川真司選手の感想

  • 常にリラックスした状態でカラダを休めることができる
  • チームメイトもマニフレックスを気に入って取り入れた
  • 自分にとってマニフレックスは相棒であり、これからを共にする存在
  • 常に一緒に自分のサッカーについてきて欲しい存在

香川選手は、

・ドイツの家(フラッグFX)、

・神戸の自宅、

・日本帰国時の宿泊先、

・飛行機の移動中

に至るまで!

眠るところには常にマニフレックスがあるそうです。

常にハイパフォーマンスを求められるプロ選手。

やはりコンディショニングには相当気をつかってますね。

マニフレックスはネット通販で購入可能!

マニフレックスは通販も充実。

インターネットで購入することができます。

⇒ 【マニフレックスの正規通販】

でも、

マットレスなんて大きなもの、

どうやって配送するの?

と思ったら・・・

丸めて空気を抜いた、

コンパクトなロールパッケージで

お届けしてくれるそうです。

ビニールカバーを外して、

拡げるだけで、約15分で復元するとのこと。

でも、

そんなぺちゃんこにしちゃったら、

ヘタっちゃうんじゃないの?

と思ったら、

なんと8万回プレスしても、

厚み、弾性を損なわないヘタリにくさ。

これなら丸めてもノーダメージ。

ちなみにマニフレックスの正規販売店では、

送料無料(沖縄、離島は除く)。

支払い方法も豊富です。

  • Amazonアカウントを使用した支払い
  • クレジットカード
  • 代金引換 ※代引き手数料無料
  • 銀行振込 ※振込手数料は自己負担

通販は不安だよぉ、というあなたは、

代金引換にすれば安心です。


んー、マニフレックス、欲しい。

これを使えば、田中大貴選手と同じように、

腰痛が改善されるはず!

自分はプロアスリートでもなんでもないけど、

プロアスリートと同じ睡眠環境が欲しい!

せめて同じマットレスで寝たい!

我が家はベッドじゃないから、

買うならマットレスタイプかな。

アルバルク東京が、

クラブハウスで使ってるっていう、

フライニットウィング

が欲しいなぁ。

3つに折りたためてコンパクトだし、

たまに別の部屋で寝ることもあるから、

持ち運びやすいのはうれしい。

でも価格が・・・

税抜きで、36,500円!

ホームセンターで買ったやつの10倍以上!!

・・・こりゃ、家族会議だな。

寝床は人生の3分の1を過ごす場所!

高いマットレスを買ったって良いじゃない!

プロアスリートに憧れたって良いじゃない!!

この辺りを全力で訴えてみようと思います。

(チャンスはボーナス支給日だな…)

マニフレックスの商品ラインナップ、

詳しい説明、お申し込みは、

以下の正規通販サイトをご確認ください。

⇒ 【マニフレックスの正規通販】

※正規販売店でないと長期保証がつかない場合があるようですのでご注意ください

ちなみに上記サイトでは、マニフレックスの

未使用品・撮影品・展示品

アウトレットとして販売されています。

なんとこちらは通常価格よりも、

かなりお得な価格となっています。

アウトレットでも気にしない、

低予算で購入したい、

そんなあなたにおすすめです。

⇒ 【マニフレックスのアウトレット】

(我が家はこっちかな^^;)


 

1対1で抜けない、DFのプレッシャーで思うように動けない(涙)・・・。手先が器用になりさえすれば、ドリブルが上達すると思うのは大きな間違い。ドリブルの秘訣は体のすべての筋肉を使ってボールを制御する全身運動だった!?元アシスト王が選手目線で教えてくれる実戦で活かせる革命的なドリブル上達法とは?

⇒ masshiの「バスケットボールドリブル上達革命」解説記事


シェアする

フォローする